/
/
/
/
/
 
Semperoper and Junge Szene on Facebook Semperoper Dresden on Twitter Semperoper Youtube Channel

デッド・マン・ウォーキング

映画にもなったノンフィクション小説のオペラ化です。修道女ヘレン・プレジャンは、死刑囚ジョゼフ・ド・ロシェーに自らの行為の責任を取るように説得します。ジェイク・ヘギーの音楽は、映画的でありながら、オペラの語法に近付いたもの。音楽劇による時事テーマの表現となっています。

ジェイク・ヘギー/テレンス・マクナリー/全2幕

上演時間 3 時間

プレミエ: 2006年05月07日

今シーズンの上演は、すべて終了しました。


演出: ニコラウス・レーンホフ
装置: ライムント・バウアー
衣装: シュテファン・フォン・ヴェーデル
照明: Duane Schuler
合唱: Christof Bauer
ドラマトゥルギー: Sophie Becker

フォトギャラリー

デッド・マン・ウォーキング|

映像

デッド・マン・ウォーキング
デッド・マン・ウォーキング
デッド・マン・ウォーキング