/
/
/
/
/
 
Semperoper Ballett on Facebook Semperoper Ballett on Youtube

ウィリアム・フォーサイス/全3部

Fotogallerie für ウィリアム・フォーサイス/全3部 - Insgesamt 5 Fotos.

ウィリアム・フォーサイスの古典的振付は、ゼンパーオーパー・バレエの中心的レパートリーを成しています。
<ヴァーティジナス・スリル・オブ・エグザクティトュード>は、19世紀のバレエへの省察から生まれた振付で、2004年にフォーサイスがドレスデンにデビューした時の作品です。<エネミー・イン・ザ・フィギュア>は、サーチライトの光だけで構成されていますが、フォーサイスの視覚的に最も印象的な作品のひとつです。一方<アーティファクト・スイート>は、「感じ取ること」をテーマとしてきた彼の思考が明確に表れた作品。バッハの無伴奏ヴァイオリンのための<シャコンヌ>が響くなか、幕が何度も下ろされますが、観客の内面の目のなかでは、ダンサーたちは踊り続けているのです。この晩のハイライトは、<スリンジャーランド>のバ・ドゥ・ドゥと、フォーサイスがゼンパーオーパー・バレエのために振付けた新作パ・ドゥ・ドゥとなることでしょう。

演目

第1部
アーティファクト・スイート(改訂版)

第2部
1. スリンジャーランド・パ・ドゥ・ドゥ(ドレスデン初演)
2. ハーマン・シュマーマン・パ・ドゥ・ドゥ(ドレスデン初演)
3. 新作世界初演
4. イン・ザ・ミドル ソムホワット・イェヴェイテッド・パ・ドゥ・ドゥ

第3部
エネミー・イン・ザ・フィギュア


無料作品レクチャー:公演開始45分前(於:地下ホール)

ウィリアム・フォーサイス/全3部

プレミエ: 2012年02月25日

公演 / キャスト

2014年02月16日
19:00 - 21:30
 
 
2014年02月24日
19:00 - 21:30
 
 
2014年05月14日
12:00 - 14:30
2014年05月18日
14:00 - 16:30
2014年05月18日
19:00 - 21:30

Artifact Suite

振付, 装置, 衣装 & 照明: ウィリアム・フォーサイス
編曲: エーファ・クロスマン=ヘヒト

Neue Suite: Eine Suite speziell für das Semperoper Ballett neukreierter および -arrangierter Pas de deux

振付, 装置, 照明: ウィリアム・フォーサイス
衣装: ユミコ・タケシマ
編曲: Georg Friedrich Händel

Enemy in the Figure

振付, 装置, 衣装 & 照明: ウィリアム・フォーサイス
編曲: トム・ヴィレムス

ゼンパーオーパー・バレエ
テープ音楽上演

ゼンパーオーパー友の会協賛公演

フォトギャラリー

Artifact Suite|Ensemble|© Costin Radu

映像

ウィリアム・フォーサイス/全3部
ウィリアム・フォーサイス/全3部
ウィリアム・フォーサイス/全3部